こんにちは。今回はオール砲防でやってみました。
若干鉄砲が足りず、鉄砲振りの人に砲烙をもたせたりもしましたけど、いちおう全員砲で。

槍と弓は、村防御で使おうと思ってたんですけど、1回だけ防御できて、あとは気づかない間に焼かれていた。最近村焼きが高速で、ちらちら見てるくらいでは対応できませんね。

竹さんと大谷さんから、覇1人天4人(ほぼ砲で25.5コスト)という強力な加勢をもらってたので期待してたんですが。
10gou
こちらの総コスト66(ほぼ砲)に対して10合流だったんですが、意外とだめでした。
体力残り20だったので、向こうが1.7倍です。
1.7倍ということは112.2コスト相当。
実際のところは、140コストくらいはあったでしょうから、コスト的にはまあ悪くはないかと思いますけど。

とはいえ、前回より強いんじゃなかろうかと期待してただけに、ちょっと残念です。
前回との比較。

コストボーナス総兵数被害兵数相手被害
6618%85,76553,68539,618
40.530%56,68035,93441,439

前回は残存体力21、今回は20だったので、防御力対攻撃力の比では、前回と今回ではほとんど同じだったわけです。
今回は加勢をもらっていて、総兵数が30,000ほど多かったので、その分被害が多くなっているわけですが、被害率でいうと62%~63%でほぼ互角です。

つまり、
①前回の10合流の方が弱かった。
②部隊の防御力は、加勢があった分今回の方が高かったが、拠点ボーナスは前回の方が12%高かった。とはいえ、コストで50%も増量してるわけだから、今回の方が総防御力は高かったはず。
③相手兵数はたぶんほとんど同じだった。
といった感じでしょうか。

前回の結果とほぼ同じで、期待したほど強くはならなかったということですが。
とはいえ、攻撃対防御の比率が同じだったというだけのことで、防御力自体は今回の方が高かったと思います。が、その分相手も強かったので、前回と同じような結果になってしまったということなんでしょうね。

ちなみに、わたしの部隊だけでいうと、実は、槍を一部隊入れてもオール砲にしても、期待値はたいして変わりません。ただ、オール砲にすると、兵種が読めないからいいかなと思ったわけです。

というわけで、せっかく強力な加勢をもらってたのに、前回より強そうな合流が来て残念でした。見えてる限りでは、スキル的には前回の方が強そうな感じだったんですけどね。

あと、どうもやっぱり槍攻ブームはまだ続いてるみたいですね。弓攻&槍攻がメインだったようです。うちはなんだかんだ言って、鉄砲多めの砲烙少なめで、総合的には対槍防御が弱いので、忍びを使ってもうちょっと砲烙武将を増やそうかと思います。

んでは。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Optionally add an image (JPEG only)