こんにちは。くまぶしです。

去年の暮れに、かっぱの先生がなくなりました。かっぱとたこ博士が、学部のころからついていた先生です。ロバ先生は、大学は別のところなので大学院からです。

その先生は、くまぶしが今在籍している大学をやめてから、東京の大学に何年かいて、それから関西の大学にいって、現職のままなくなってしまったので、お葬式は大阪でやるということでした。くまぶしも行きたかったのですが、その日はアルバイトの冬期講習が入っていたのでいけませんでした。

かっぱとロバ先生は、お金がないので夜行バスで行きました。たこ博士は、ちょうど名古屋で非常勤の集中講義をやることになっていたので、名古屋までの新幹線代が出るというので、新幹線で行きました。

以上は年末の話です。

それで、昨日なのですが、ご自宅の書斎の片付けをするというので、お手伝いに行ってきました。かっぱたちは、先生の弟子のなかでは、一番最後の世代なので、先輩たちに命じられて、いろいろとこびと仕事をします。にぃにぃとねぇねぇという先輩がいるのですが、この二人が先生の奥さんに本の処分を頼まれて、それでかっぱたちが呼び出されて、くまぶしもおまけでついていったわけです。

当然ながら、本がたくさんあるのですが、先生の奥さんは、昔から本がありすぎると思ってらっしゃったようで、先生が書かれたものを一部づつとっといて、あとは全部処分してしまいたいということでした。

にぃにぃとねぇねぇは、ちゃんと就職しているので、大学に研究室があります。それで、研究室に置けるというので、たくさんの本を箱詰めにしました。ダンボールで20箱づつになりました。それから、あと二人ほど、研究室に送ってもいいよという先輩がいたので、そちらの方にも送りました。

くまぶしは、置く場所がないので、ちょっとだけもらいました。それでも、かっぱの分とあわせて、ダンボール7箱ももらってしまいました。

朝の10時から箱詰めをはじめて、夜の8時くらいまでかかったそうですが、かっぱがホテルの夜勤があったので、くまぶしたちは5時半においとましました。それで、帰るときに奥さんが、おすしをとってくださいました。うにがうまかったです。あと、煮アナゴもうまかったです。

本のダンボールは、しまうところがないので、まだあけられません。そのまま台所につんであります。今日、楽天で本棚を買ったので、本棚が届いたら入れようと思います。くま。
jan. 13, 2009
永遠回帰のくまぶし2008目次

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Optionally add an image (JPEG only)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.