ちょっと前の話だけど、友達の彼(非常勤講師・ほぼ無職・当時たぶん35歳)は、仕事のない日(週5日)は昼からお酒を飲んでて、彼女がちょっとなんか言うと、ろれつの回らない舌で、

「なっ、なっ、なっ、なんらお前っ、でっ、出てけっていうなら、いつれもれれってやるよ!」

とか言って、ひどい時には彼女に手を上げたりもするんだけど、

しらふの時(週2日)に、彼女がちょっとなんか言うと、

「ごめんな。はやく職を見つけて人並みになるから、捨てないでくれよー」

とか、泣きながら言うんだって。

で、まあ、当然みんな、さっさと別れろ。いや、いいから。今すぐ別れろ。と言うわけですが、彼女(任期付助教・当時34歳)もバカなやつで、

「あたしが見捨てたら、彼、死ぬし。」

とか言うので、あんたあいつの親じゃないんだから、そんな考え方間違ってるし。死んだって関係ないし。そもそもたぶん死なないし。とか、いろいろ諭してたんだけど、とうとう最後には、

「あたしってツンデレ好きだし。」

とかのたもうて、えー、あれはツンデレじゃないってみんな思ったけど、要するにダメ男が好きなんだ。ってことで、ほっとくしかないねという話になりました。

で、思い出したんですけど、付き合い始めのころ、2人ともまだ院生だったんですが、彼はまだそんなに荒れてなくて、わりとふつうではあったんですが、いかにも院生っぽい、要するに1週間同じネルシャツとか着てるようなタイプで、一方彼女の方は、ちょいださめではありましたが、院生にしてはけっこうかわいい子だったので、なんで付き合ってんの?という話になって、よっぽど彼がしつこくしたんでしょ?、あいつもわたしらにはもじもじしてっけど、後輩にはぷうぷうしてっからなーとか言ってたら、意外にも、彼女の方がぞっこんだったんだって。(わたしは彼の4つ先輩だったので、新入生の時とか、だいぶいじめたりしてたのです。)

あるとき、院生室でおしゃべりしてる時に、わたしが、

「○○(彼)って貧弱な桜庭(和志)みたいだよね~」

って言ったら、他の人が、

「いえてるー。あー、でもコブクロのでっかい方を小っちゃくしたみたいって感じもありかな~。」

「それ、うけるんですけど!」

「俺カッコいいとか勘違いしてそうなとこも似てるよね~」

とか言って笑ってたら、彼女が真っ赤になって怒って、

「ひどい!そんなのに似てません!」

って言うので、ちょっとびっくりして、そ、それじゃ誰に似てんのかな?っておそるおそる聞いたら、

「中村獅童・・・」

って言われちゃって、ちょっともう、なんて言っていいかわかんなかった!ってことがあったのを思い出したりして。

参考画像。

桜庭
桜庭
コブクロのでっかい方(勘違いしてる人)
コブクロのでっかい方(勘違いしてる人)
獅童
獅童

まあ、そう見えるっていうんなら、もおしょうがないです。
でも、ほぼ無職35歳の酔っ払いが、今でも獅童に見えるんなら、いっそすごいね!
もしかしたら、もしかしたら、彼は本当に中村獅童なのかも!
そんで、そんで、桜庭とかコブクロに見えるわたしたちの目がおかしいのかも!(反語)

なんてことを、5年くらい前に思ってたんですが、その後彼女は、彼の子を妊娠して、入籍して、子供が今4才くらいなんですけど、彼は相変わらずのようで、ようやく、「子供のために」別れることにしたそうで。
今裁判してるんだって。で、子供を彼から守るために、住所非公開で暮らしているそうです。
あ、そういえば彼女はめでたく准教授になりました。

で、いろいろご心配をおかけしましたみたいなメールがこないだ来たんですけど、たぶん、その話を聞いた友達はみんな、

「おせーよ!」

って突っ込んだと思う♪絶対。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)